山形のおいしいものを、

いつでもどこでもそのままおいしく。

「太陽といのち」のサン&リブから、

真心のこもった“おいしい山形の味”をお届けします。

サン&リブイメージキャラクター 濱田ここね


生産者が愛情をかけて育み
太陽の恵みを受けて、
いきいきと育った果物をジュースに。
私たちは果物の味と品質にこだわり、
安全でおいしく、誰もが安心して飲めるジュースを作っています。

サン&リブが大事にしているのは、果物本来の味。
このこだわりを守りながら、さらにおいしく、素材の味をそのまま生かしたジェラートが誕生。
生産者の真心が伝わる、自然のおいしさです。

お客様に、手にとって飲んでいただくまで、
「どこでどんな原材料を使い、どのように加工しているのか」
サン&リブは、生産者の心と消費者の目でいつも確認しています。
「鉄は熱いうちに打て」のように「果物はおいしいうちにしぼれ」。
遠い産地の果物を輸送するのではなく、
山形でとれたものを山形でしぼるという贅沢。
思わず顔がほころんでしまうようなおいしさは、
山形の太陽、水、土、風、生産者の情熱がたっぷり詰まった
自然からの贈りものです。