くだものの花

ホームページがリニューアルし、本日よりブログも新しくなりました。

これから当社の商品情報はもちろん、豊かな山形県の自然や行事なども紹介していきますのでどうぞよろしくお願いします。

さて、

暖かい春の陽気が気持ちのいい季節になりましたね。

当社のある山形県南陽市では、桜が散る頃から様々な果物の木が花をつけはじめます。

夏に向けてすっかり果物の木も花が散り始め、さわやかな緑色になってきた果樹園ですが、

まだ木にはきれいな花がいくつも咲いています。


ラ・フランスの花

特徴:真っ白な5枚の花弁と丸みのある葉っぱ

食べたときの風味からも感じられる上品さが、花にもあらわれています。


りんごの花

特徴:赤いつぼみ、ピンクがかった5枚の花弁とぎざぎざの葉っぱ

丸みのある赤みがかった花びらがとても愛らしい印象です。

桃の花

特徴:直線的な木の枝にピンク色の5枚の花弁と赤いおしべ

全体的に赤く華やかでかわいい花が、葉の緑にきれいに映えます。

木の周りではたくさんのミツバチがせっせと飛び回っています。

ミツバチは花を受粉させてくれる大事な役割を果たしてくれます。

ミツバチ達の働きがあってこそ、おいしい果物を収穫することができるんですね。

あと数ヶ月後、この果樹園にたくさんの果物が実るのが今からとても楽しみです。