80周年記念式典

みなさまに支えられ、

山形食品株式会社は今年で創立80周年を迎えました。

日ごろのご愛顧に、心より感謝いたします。
11月14日に、80周年記念式典を行いました。

記念講演には

歌手・エッセイスト・教育学博士のアグネス・チャン氏を迎え

「食と健康を考える」という演題で講演をしていただきました。

東洋医学の「病気とうまくつきあっていく」という考えから、毎日の食事はとても大切。

体をつくる「食」についていくつか教えていただきましたが、

その中から、体のそれぞれの器官を元気にする食品をご紹介します^^

◯心臓
・苦い ・赤い食品
・『山形代表』では「とまと」「ぶどう」

◯脾臓
・甘い・黄色い食品
・『山形代表』では「かき」

◯肺臓
・辛い・白い食品 
・『山形代表』では「ら・ふらんす」

◯肝臓
・すっぱい・青い食品

◯腎臓
・しょっぱい・黒い食品

自身の体験も交え、

笑いあり、涙あり、歌あり、とてもためになるお話をいただきました。

全体的なバランスから見ても、日本食は非常に理にかなった食べ物だそうですよ!

食べられることに感謝しながら、

健康のために日ごろから気をつけていきたいですね^^

心に残る講演をありがとうございました。

講演会の後には、

祝賀会が開かれました。

乾杯は新商品の『山形代表 ぶどう(白)』 !


当初は3月に開催される予定の記念式典でしたが、

大震災のため延期となり、今月開催されました。

山形であるということ、

東北であるということに誇りを持ち、

あたりまえのことを、これからもていねいに続けていきます。

こだわりつづけて80年、

これから先もずっと、自然のおいしさにこだわりつづけます。

これからもサン&リブをよろしくお願いいたします^^